« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

ねこんさ3周年(後編)

3周年記念企画 はるれいのパンヤ史

後編 "ネタセルフ&サッカー記事時代"

1

バンダナを見て「オタク風のセルフ描くしかwww」と固く決意。

そしてできたのがこれ!

セルフ界にオタックスブームを少し巻き起こしたw

フレだけでなく、いろんな方に好評だったのだ。

皆のノリのよさにびっくりしたさねw

「フレに見せてきます!」「クラブで大人気です\(^o^)/」

なんて感想をいただけて、わしは衝撃うけたよ。

買って自分が楽しむだけじゃなくて、人に見せたいと思ってもらえるなんて

こんな幸せなことないと。ネタSDすげーじゃん!ってw

そして気づいたら―

2

3

4

9

ネタセルフばかり描いてたw

手の抜かないネタ服は普通服を超えるのさ!

Netasd_bunner

コンテストも開催したさね(o^-^o)

サッカーに関しては・・・セルフよりも多く記事にしたかも(゚ー゚;

南アフリカワールドカップの順位予想をしたり、対談したり。

楽しかったさね~

特に、応援している柏レイソルのこの3年間は

降格→昇格→優勝 という超激動の時期。

わしの浮沈っぷりがしっかり記事で残されているさねw

7

パンヤ内パブリックビューイング実施~

10

サッカー観戦オフも何度かできた!

以上駆け足でねこんさの3年間を振り返ってみたよ。

昔から読んでくれている方はもういないかもしれない。

パンヤもセルフも人が減り、パンヤブログも減り、見る人も減る中で

それでもコメや感想に支えられて続けてこれている。

ネタばっかり描いてるわりに中の人は相当普通の人なので(ぉ

あまりチャットとかでは面白いことも言えなくてごめんw

でもブログで知り合うことが出来た出会いに感謝してる!

今後もよろしくねヽ(´▽`)/

| | コメント (6)

BlackBerry×Pangya

2

3

パンヤとブラックベリーがわしの中で強力にコラボ!

時代を謳歌するスマホ勢の中で、忘れられた存在ブラックベリー。

1_2

BlackBerry(ブラックベリー)は、カナダのリサーチ・イン・モーション社が、

1997年に開発したスマートフォン。欧米のビジネスマンを中心に広く使われており、

世界で175カ国7000万人以上が利用し、1億5千万台以上が販売されている。

日本でも、約4,000社が導入をしている。 (WIKIより)

高度なセキュリティや社内メールを閲覧できるという点で

一般的にはビジネス用の携帯として知られている携帯。

それがブラックベリー。

しかし最近はアンドロイドとアイフォンに市場を奪われて

日本では風前の灯火状態となっている端末さね。

わしは2009年に発売された BlackBerryBold 以来、

気に入ってブラックベリーのシリーズを使い続けている。

電話機としても使いやすいし、スマホとしての機能も満たしている。

この感覚的な使いやすさは他の携帯には無いものなんよ。

でも・・・びっくりするほど人気がなくてね・・・

正直わし以外に使っている人を見たことがない(゚ー゚;

オバマ大統領やレディーガガも使っているというのに(本当

そこで―

アイフォンかアンドロイドか迷っているなら、わしはブラックベリーを薦めたい。

まわりの人と似たような携帯使って、同じようなアプリ試して、

そんなに面白くないタッチゲームで遊んで、まとめサイトばかり見て、

それでいいのか~(爆

人と同じことしてたら新しい発想は出てこないんだぜ。

ブラックベリーを持っているといいことだらけだよ!

タイのおねーさんに「これいいネ、アイフォンより軽いネ」って褒めらりるよ!

具体的にブラックベリーのいいところ、わるいとこを書いておこうw

いいところ

QWERTY配列キーボードが便利すぎる。

コピペ簡単。ショートカット多様。

メモ取りやすい。

アプリ追加必要ないほど完成されている。

バッテリーが長持ちする。

東南アジア系のおねーさんに人気。

わるいところ

ブラウザ重い。

youtubeが無線LANが確立しているところでないと見られない。

画面小さい。

日本語のアプリが少ない。

若干割高。

アイフォンやアンドロイドのアプリの話題についていけない。

日本撤退が噂されている。(← 致命的)

3月下旬に最新作 BlackberryBold9900 が発売されるのだ。

大きな弱点だったブラウザが強化されて、タッチパネルも搭載された。

わしは自信を持ってお薦めする~

携帯機種交換迷っている人いたら検討してみてねw

以上、iPodtouch でまとめサイトとかよく見てるわしの紹介ですた(爆

ユぁさ、ナデさ、キャンギャル協力ありがとうヽ(´▽`)/

| | コメント (9)

ねこんさ3周年(中編)

3周年記念企画 はるれいのパンヤ史

中編 "普通セルフ&小説時代"

ユニの売れ行きが1だとしたら、デニムは30。

それくらいデニムは売れた!

普通のセルフはこんなに売れるのか・・・

心なしか女性客も増えた。デニム万歳(≧∇≦)

その後も猫耳パーカー、透けパーカー、エリカデニムとヒットが続く。

セルフ職人はるれいの名が浸透していく。

急激にフレも増えた。

この頃は本当に人気絶頂で、わしすっかり有頂天w

4_2

3_2

5_2

この3作品で一時的にPP貧乏から脱出w

でもふと気づく。

人気があるのはセルフであって、わし自身ではないということに。

これは似ているけど全然違う。

作品が好かれても、別にわし自身が好かれているわけではない。

自分自身が評価されているかのように錯覚してしまうけど

正確には作品が気に入ってもらえているだけなのだ。

「はるれいさんの作品好きです☆」 → 「はるれいさん好き☆」

ではないw

勘違いしてはいかんぞ・・・自戒の気持ちが沸き上がる。

このときの感覚を綴りたいと思って書きはじめたのが

連載小説 『 セルフに恋して 』 なのさ~

とあるセルフ職人"僕"が、☆きらら☆という女性に

セルフが白いことを指摘される場面から物語は始まる。

仲良くなり、並んで露天をしている内に彼女への恋心が芽生えて・・・

いつしか僕は、多くの人にセルフが売れることよりも

彼女にとって一番のセルフを描くことが目標になっていた。

彼女に褒められたい。

彼女に認められたい。

彼女に着てもらいたい。

いまや僕にとってセルフは、僕と彼女をつなぐ手段になっていた。

(セルフに恋してより)

ついに"僕"は彼女にとって一番のセルフを描くことができたら

告白しようと決意する。そして―

そんな話w

超不定期連載でどれだけの人が読んでくれたかわからないけど

感想に支えられてまさかの完成。゜゜(´□`。)°゜。

セル恋ワールドはイラスト、グッズ、同人誌まで広がったさねw

1_2 2

よかったら見てほしいな(*^-^)→  セルフに恋して(完全版)

さらに 恋するパンヤセルフ職人に突撃クラブに潜入、など

自作セルフ紹介以外の企画を増やしていったのもこの頃だった~

しかし、その後描いたマックスのリュックで新たな転機を迎えることになる。

| | コメント (2)

本田▽(さん逆にかっけー)

1

>

マジで本田さん逆にかっけー\(^o^)/

| | コメント (2)

本田△(さんかっけー)

1

2

日本代表の新ユニ!

エリカかクーでつくろうと思っていたところ

「ケンでほしい」と依頼いただいたので描いた~

本当は香川か長友・・・という依頼だったんよ・・・

でも背番号上の名前(KAGAWA/NAGATOMO)が

どうしてもうまく描けなくてガッーとなったので、本田にしたよ(ぉ

髪型的に許してm(_ _)mスマン

3

             ↑ そのうち下も描くヽ(´▽`)/

制作風景

4 5

| | コメント (6)

一番いいデニム

1

バレンタインキャンペーンのお返し、一番いいデニム(o^-^o)

3月14日にギリギリ贈れたよw

メッセージをくれた方、あらためてありがとう~

※ 「届いてないお(#^ω^)ピキピキ」という方はご一報を・・・

シャツが被ってる変な仕様さね~

これには意味があるのでまあ聞いてくだされ。

このデニムをもらった人はきっとこう思ったはず。

なにこれ、手持ちのセルフと合わせづらい!

つかえねー、はるれいまじつかえねー

でも白いシャツなら合わせられそうね。

描いたことないけど上着描いてみようかしら。さらさら。

8

あら、描いてみるとセルフって意外と簡単。

けっこう面白い・・・

買い専門だったけど、つくるのもありかも(*゚ー゚*) 

と感じてもらえたらいいなと思って(*^-^)

時間がなくてベルト周りに手をかける時間がなかった・・・

というわけでは・・・決してw

作成風景

4 5

| | コメント (9)

デニム進捗2

2

今ここ・・・・・

夜逃げ準備はじめないと(;;;´Д`)

| | コメント (10)

デニム進捗

2

例のデニム、じわじわ描いてるけれど今ここw

先は長いのに、誘惑が多すぎて終わる気がしない・・・

Anrxyoicqaaci45_2

最大の誘惑・・・Jリーグウイニングイレブン!

見てよこのクオリティ!!

J好きだったらもうやらざるを得ない・・・

いやすでにハマっているんだけどさ・・・

でもデニムもなんとかするさねw

くじけてきたらニコ生放送して自分を追い込む(^-^;

| | コメント (5)

エリカはレイソルサポ

Haru_rei_2

キ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

サッカーなエリカさん(*´д`*)ハァハァ

ぱーるぅさの作品(o^-^o)

麻呂Tのお礼として描いてくれたのだ!

サッカーに詳しくないし、興味もないであろうぱーるぅさに

レイソルユニ着用のイラストを頼むわし・・・

しかも番号指定、ロゴもきっちりという無茶振り返しっぷり(゚ー゚;

でも本当にかわいく仕上げてくれて・・・

頼んでよかたヽ(´▽`)/

麻呂描いてよかたw

エリカはレイソルサポ。(しかも4番酒井推し)

異論は認め・・・るw

| | コメント (9)

ねこんさ3周年(前編)

ねこんさ3周年ヽ(´▽`)/ヤター

3周年を記念して―

知らざれるはるれいのパンヤ史を記しておこうと思うw

前編 "ユニセルフ時代"

友人に誘われてパンヤ開始。そのときパンヤはSeason2。

対戦を繰り返すも常に最下位・・・技出ない・・・パット入らない・・・

パンヤむずい(≧ヘ≦) → パンヤから離れるw

後に、セルフデザインが実装されたことを知る。

レイソルのユニが描ける!」 → パンヤに復帰w

1

初作品。当時はドットオンリーだった。

売れるわけないと思いながらも露天で販売。

ズボボボボバンさに見い出されて購入してもらえた。

自分の作品が売れる喜びを知る。

調子にのって他のチームのユニを描く。

2

魔改造ユニを開発。当時のセルデザ界に一石を投じた(ぉ

ごく一部に人気を博すw

ユニを描く職人が多かった古き良き時代。

数多くのユニをまとめた伝説の動画も生まれた。

最高だよね!

しかしユニが著作権的に問題なのは明らか。

ある日、いきなり9作品削除されてしまう。

このときの削除攻勢はすごかった。

サッカー・野球系はことごとく削除された。

絶望するユニ仲間たち・・・

怒ってセルフを辞めた職人も多かったさね(ノ_-。)

しかし・・・懲りずにユニを描き続けるわし(^-^;

Pangyagu_196_2

企業ロゴを明示しないようユニをアレンジ

Dell2_2

削除Tをセルフで描く変な反骨精神も見せるw

Deni1

何となく描いたデニム。

この何となく描いたルーシアのデニムがまさかの大ヒット(゚ー゚;

「ユニばっかり描いてる変な職人」

とセルフ界で浮いた存在だったわしが一躍脚光を浴びることに!

正統派セルフ職人としての新たな扉が開いた瞬間だった―

ネタセルフ職人の扉が開くのは、もう少し先の話w

| | コメント (5)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »