« エルやんやん | トップページ | サッカー座談会&生放送 »

熊田千佳慕展

Img00005201012041157

久しぶりに美術館に行ってきた。

高崎美術館で展示中の熊田千佳慕展

新日曜美術館の放送で見て「これは行かねば」と思い立って。

精密描写、水彩画。

好きな取り合わせ。

すべてを描写している。触れそうな質感。固さも柔らかさも感じる。

虫は嫌いなんだけど、この人の描く虫は気持ち悪くない。

作者が愛情を持って描いているからなのかな。

精密描写を描いたり見たりする度に

写真でいいんじゃない?と迷う。

でも人の手が生み出した紙の上のクリエイションは

その人の生命が宿る。想いや人生と一緒に。

あらためてそう思えた展示会だったのさ。

|

« エルやんやん | トップページ | サッカー座談会&生放送 »

コメント

海猿イベントに向けての資料集めですね。わかります(´ω`)

猫の絵は割と少ない筈だけど...次回は虫...なのかな?

こう言う美術展って好き嫌い別れるけど、見てみるとどれも案外楽しめて面白い物ですよね(ノ∀`)サソエヤ

投稿: aricia☆ | 2010年12月 6日 (月) 12時32分

写真であっても精密描写であっても、それが”記録”に
なるとつまらない。
例えば、美しいと感じるものが有って。それを人に伝えたい、
表現したいと考えて写真を撮ったり、精密描写したものは
”記録”ではなくて”アート”と呼ばれる物に変貌し、僕らを
楽しませてくれる。

シャガール、フェリメール、ミュシャ、ウォーホール…
デコ時代のポスター画等々ジャンルもなにもバラバラだけど
どれも美術館等で時間を忘れて見惚れてた。
最近は行って無いなぁ…
そうそう、今は笹倉鉄平にご執心です^^

投稿: 大豆 | 2010年12月 6日 (月) 22時33分

>ありしゃ
ギクッ
うむ海猿セルフ本気出すよ!
でも虫のセルフはないと思います(笑
わしも抽象画なんかは苦手だしわかんないけど
世の中に知らない名作たくさんあるので面白い。
じゃあルーブルで待ち合わせね!

>大豆さ
そうだよね、伝えたいという気持ちが乗るんだよね~
セルフも一緒さ。
このチームが好き!と感じるユニや
胸が好き!と感じる谷間(爆)など、
そういう作品は見ていて楽しい~
笹倉鉄平の作品・・・わお!って叫びたくなるほど
輝いてる。生の絵にもっと触れたいね~~

投稿: はるれい | 2010年12月 6日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エルやんやん | トップページ | サッカー座談会&生放送 »