« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

ねこんさダイジェスト

過去の記事はどうしても埋もれてしまう。

でも・・・お気に入りの記事は多くの方に見てもらいたい!

と思ったのでピックアップしてみた。(なんというナル)

気になるタイトルあったら見てやってくだされ(o^-^o)

セルデザ篇

・ エリッカムJacket ユニ改造をはじめるきっかけとなった作品

・ Type-Pデニム はじめて描いたデニム(ネタ服)

・ すの人 ムチャぶり依頼を完璧にこなした伝説の作品

・ セルデザユニコレクション セルフのサッカーユニ動画紹介

短編小説篇

・ 恋するパンヤ② もし席についたキャバ嬢がパンヤ好きだったら

・ 恋するパンヤ③ もし喫茶店で隣り合った女性がパンヤ好きだったら

つぶやき篇

・ 顔写真うp 大野君と呼ばれるきっかけになった記事

・ コブラの鬼 コブラの鬼と異名をとるきっかけになった4月1日の記事

・ ロロカ・・・ めずらしくガチャの記事

・ リリカル リリカルのガチャでヘコんだ人に向けて

・ くまもとファイヤー なぜはるれいは熊本に行けたのか?

サッカー篇

・ W杯座談会 W杯前に行われた座談会というか対談

・ W杯座談会2 日本予選リーグ突破決定後の座談会

・ 南伝説 南雄太伝説のプレイ

| | コメント (4)

映画化再び

ねこんさくんが映画に採用されたのだ。

よかったら見てね。

http://en.tackfilm2.se/?id=1288279041976ID982

ロード超長い(笑

| | コメント (4)

セルフに恋して⑪

ポンタの広場 [ プライベート ] > プライベート2

005  チャット   チャットルーム   MDN   1 H   2/10

ロビーに入ってすぐに見つけた。

非公開ルームではない。部屋には2人。

右クリックでルーム情報を開く。

女性アイコン 名前momimon2nd

女性アイコン 名前+NADECO+

『気軽にどうぞ』なんて部屋名だったとしても

いきなり飛び入るのは気が引ける。

まして『MDN』。普段入ることはないだろう。

でも今の僕は迷わなかった。

他の選択肢はない。

きっとここで何かがわかる。

僕は『MDN』に飛び込んだ。

そこはDeep Inferno9番ホール。

重々しく垂れ込める鉛丹色の空。

竜の爪痕のように痛々しく皹割れた地表。

せり上がった12角形のティインググラウンドに僕は現れた。

その12角形の隅で丸まっているネル2人。

僕 : はじめまして。こんばんわ!

挨拶する僕をネル達が上目遣いで見つめている。

+NADECO+ : こんばんわ(ノ∀`*)+゚

momimon2nd : 神は言っている。MDNにようこそ。

無視されなくてよかった。胸をなで下ろす。

突然入場した無礼を詫びて、僕は切り出した。

僕 : ☆きらら☆さんのことをご存じですか?

簡単に経緯を説明した。

セルフ露天で仲良くなったこと。

最近見かけないので心配で探していること。

この部屋によくいると聞いたので訪れたこと。

片方のネルが答えた。

+NADECO+ : ☆きらら☆はリア友だよwww

MDNはリア友だけが集まる部屋だったが

今はいろいろなフレが遊びにくるので

フリーにしていると教えてくれた。

+NADECO+ : ・・・って、あんたか!噂のセルフ職人!

噂?

☆きらら☆さんが僕のことを話していたのかもしれない。

勘違いされて・・・告白されて・・・

怖いからしばらくインしない・・・

きっとそう伝えているのだ。

苦しくなり、逃げ出したくなる。

何しろここまで追いかけてきていることが既にキモイ。

僕 : たぶんそのセルフ職人です。あの・・・

僕 : ☆きらら☆さんがインしなくなったのは僕のせいです。

僕 : 勘違いして、彼女にイヤな気持ちにさせてしまったと自覚しています。

僕 : ただ彼女に謝りたくてここに来ました。

僕 : 彼女に申し訳なかったと伝えてもらえないでしょうか。

彼女との関係を取り戻したい一心で訪れたけれど、

それ以前の問題だった。とにかく彼女に謝りたい。

また復帰してほしい。

全てを正直に話して、彼女に伝えてもらえたら・・・

+NADECO+ : へ?

立ち上がるネル。

+NADECO+ : なーんか☆きらら☆が話していたことと違うなぁ・・・

どういうことだろうか。

鉛丹色の空が静かにうねる。

記憶を伝うように彼女は言った。

+NADECO+ : あれは今から3週間前だったかな・・・

+NADECO+ : 彼女がMDNにやってきて

+NADECO+ : 「大好きなセルフ職人にひどいことを言ってしまった」

+NADECO+ : 「取り返しがつかない。もうインできない」

+NADECO+ : そう言って居なくなったんだよ。

僕 :えっ

僕はモニターの前で顔をあげた。

意外な彼女の言葉。「ひどいことを言ってしまった」

反芻する。あのときを思い返す。

☆きらら☆> : ’私はあなたを応援したくてマネキンしてました。’

☆きらら☆> : ’「うっかり玉子さんを超える!」って一生懸命だったから’

☆きらら☆> : ’あなたのセルフは好きだし話すのも楽しかった。’

☆きらら☆> : ’だけど恋愛感情はなくて・・・’

☆きらら☆> : ’ごめんなさい’

ひどいことなんて言われていない。

僕が勘違いしていただけ・・・

+NADECO+ : ・・・お互いに思い違いしてるみてぇだな022

+NADECO+ : 待ってろ、電話して聞いてやるよ。

思いがけない展開に心が揺れる。

お願いしますと頭を下げて2人のネルの横に座る。

Dive Into Volcanoが神秘的に流れている。

吹き上がり続ける火山。

熱波に揺られたように頭が熱い。

+NADECO+さんを待っている間、気になっていたことを聞いてみた。

僕 : momimon2ndさん、MDNって何かの略なんですか?

ややあって、返事があった。

momimon2nd : 問題ない。

--------------------------

次回最終話となります(*^-^)

| | コメント (11)

クリテリウム

Jp1

Jp2

2010ジャパンカップクリテリウムの様子。

沿道に人がひしめきすぎてまともに見られない。

自転車通り過ぎるの一瞬。

ものすごく速い。

雰囲気のわかる動画はこちら。

受験生(?)との対比があまりにも・・・で思わず撮った。

こんな感じで走り抜けていく。

Jp3

ゲストの吉澤ひとみ(元モー娘)を見ることができた(o^-^o)

しかし安田大サーカスの団長まで待つことができず、

早々に切り上げて飲みに走った(笑

| | コメント (2)

ジャパンカップ

ジャパンカップ。

今年は10月23日、24日の2日間に渡って行われる。

日本全国からファンが集まることでも有名なこの大会。

戦いの舞台となるのは"妖精の息づくまち"宇都宮である(またか)

世界トップクラスの選手が一同に会するUCI公認の大会。

1992年から毎年宇都宮市森林公園内にて開催されている。

欧州ではサッカーに次ぐメジャーな競技と言われる程人気があり、

来年の動向を占う一戦として海外からの注目も高まっているという。

そんなPJCないだろ・・・って?

うむ、それはパンヤジャパンカップ。

今回開催されるのは―

Logo_3

2010ジャパンカップサイクルロードレース

なのじゃよ~!

あい、自転車レースさね(笑

紛らわしくしてすんまそん(゚ー゚;

急激に読者の興味が失われていく空気を感じるが大丈夫か・・・

わしも自転車レースには興味がないんである・・・

ただ近くで行われるし、仕事上裏側で関わりがあるので

せっかくだから観戦してみようかなって。

写真の撮り甲斐がありそうさね(o^-^o)

オープニングイベントには安田大サーカスの団長も

くるそうだし!(うーん)

BSで録画中継もあるみたい。

自転車レースに興味ある方はぜひ!

写真撮ったら掲載するのだヽ(´▽`)/

| | コメント (2)

セルフに恋して⑩

僕>おりり : ’☆きらら☆さんについて何か知りませんか?’

おりり> : ’知ってます’

僕>おりり : ’本当ですか!!’

思わずモニターの前で身を乗り出した。

BGMは霧となり、画面のログに僕の神経が射し込まれていく。

僕>おりり : ’彼女のこと教えてほしいんです’

おりり> : ’いいですよ’

転売厨は本当に何でも知っているのだ。

聞いてみて良かった。扉が開けた気がした。

おりり> : ’で。いくら払ってもらえますか?’

えっ・・・?

おりり> : ’最低でも100万PPお願いします’

淡々と囁くおりりさん。

思いがけない要求に僕は動揺した。

レインボーピースリボンをつけたクー。

ビイドロのように淡く透けたターコイズブルーのカットソー。

シンプルながら存在感あるネイビーブルーのスカート。

そんな上下の可愛いセルフ姿とは裏腹に言うことは可愛くなかった。

おりり> : ’もしかして、タダで教えてもらおうとしたんですか?’

おりり> : ’私は巡回する時間を削ってあなたと話しているのです’

おりり> : ’その間の情報や売買で想定される私の損失は’

おりり> : ’最低でも100万PP。その補填ですよ’

感覚が違いすぎてコトバが出なかった。

彼らの商売は桁が違うのだ。

買い時、売り時によって儲けたり損したりするのだろう。

タイムイズマネー。恐ろしい世界。

おりり> : ’まあ。他のPC2台でサブ巡回させながら話してますがね’

それなら教えてくれてもいいのに・・・

暗澹たる気持ちになる。そんなにPP持っているわけがない。

貯めるしても時間がかかる。何枚セルフを売ればいいのか。

今から必死にがんばるか、諦めるか。

おりり> : ’返答がないならそろそろ行きますよ’

言うが早いか歩きだしたク-。

しかし・・・不意に足を停めて僕を見た。

おりり> : ’気が変わりました。あなたに教えましょう’

突然どうしたのだろう。

戸惑う僕にうっかり玉子さんから囁きが入る。

うっかり玉子> : ’σ(・_・)の新作セルフを最初に売ってあげるから’

うっかり玉子> : ’質問に答えてあげてほしい、と言っておいたよ( ̄ε ̄)b’

うっかり玉子> : ’きっと無茶な要求されてると思ってwww’

彼が裏から手を回してくれたのだ。

ありがたい!

最初にセルフを売る、ということが果たして100万PPの対価と

なりえるのかよくわからない。

でもおりりさんは了解したようだった。

まだ誰も着ていないという独占欲かもしれない。

裏の世界は複雑な基準があるのだろう。

僕>うっかり玉子 : ’ありがとうございます。おかげで質問できそうです005

お礼を述べて、あらためておりりさんに聞いてみる。

僕>おりり : ’☆きらら☆さんについて知っていることを教えて下さい’

おりり> : ’いいでしょう’

おりりさんは再び僕の前に来た。

おりり> : ’インしている時間帯は主に22:00~24:00’

おりり> : ’メインキャラはエリカ’

おりり> : ’キャンディクラブセットを愛用’

おりり> : ’使っているキャディはキューマ’

おりり> : ’好きな組み合わせは土方×銀時’

おりり> : ’ちなみに私はクー×エリカ一筋ですがね’

おりりさんの趣向は聞いていないとツッこみそうになったが抑えた。

おりり> : ’関東在住。女性。20~30代。セルフ収集が趣味’

おりり> : ’横浜Fマリノスのファン。好きな選手はラモン・ディアス’

ディアスって・・・初期すぎる。

意外にも年季の入ったサッカーファンのようだ。

バイト仲間に誘われているサッカーの試合。

まさにその横浜Fマリノスと浦和レッズの対戦カードなのだ。

もし仲直りできたら・・・

ムリかな・・・

おりり> : ’彼女は21日前から消息不明’

おりり> : ’彼女が居なくなる前によく出入りしていたのは’

おりり> : ’セルフ露天とプラベ2の部屋名『MDN』’

おりり> : ’以上。それではさようなら’

おりり さんが退場しました。

お礼を言う間もなくセルフ露天から消え去るおりりさん。

ターコイズブルーの残像。消えゆくチャットログ。

部屋の名前、しっかり刻み込んだ。

とても重要な情報だった。

早速プラベ2の部屋『MDN』に行ってみよう。

そこで彼女の"いま"を知っている人に会えるかもしれない。

やっと掴んだ手がかり。彼女につながることを信じて。

うっかり玉子さんに精一杯のお礼を述べて

僕はセルフ露天を出た。

※実在するおりりさんは転売厨ではありません。

| | コメント (9)

セシールクラブ

Ceci7_2 

Cc1Cc2

完成~

肌色以外の出来はいいと思う。

肌色以外は!!!

肌色が気にならない人はぜひ!(いねーよ・・・)

作成風景

Cc3 Cc4

Cc5 Cc6

| | コメント (7)

セシール制作中

1

2

ちょっと大人っぽい雰囲気のセシを描いていたけれど、

ハンドバックがどうしてもうまくいかなくて~

ガッとなって違うものを描くことに。

              ↓

3

セシールクラブへようこそ・・・・

上は完成したので後は下だけ~

わかる人はぜひ(゚ー゚;

| | コメント (3)

さあ天皇杯

第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会が行われている。

( これまでの結果と今後のカードはこちら

カテゴリ関係なくJ1、J2、JFLのチームが同じトーナメントで対戦する。

それが天皇杯。

普段のリーグ戦では絡むことのないチームが競うのだ。

野球で言うところのセパ交流戦的なものさね(だいぶ違うけど^^;)

J1のチームはJ2・・・ましてJFLに負けるわけにはいかない。絶対に。

J2、JFLのチームは、J1に勝てば猫駆除・・・じゃなくて下克上。

前年、JFLの松本山雅FCが浦和レッズを2-0で下してしまった。

これはまさしくジャイアントキリング。

世界3位になったこともある浦和にとって、どれほどの屈辱だったか。

他サポにとっては(・∀・)ニヤニヤ状態だけど(すまw)

自サポはもう死にそうになる。それが天皇杯。

柏レイソルもJFLのホンダFCに敗れた過去があってだな・・・

その試合を日立台で観戦したあの日あの時。

悠然と柏の勝利を眺めようと思って行ったのに・・・暗転。

そんな天皇杯。今年もプライドをかけた熱いカードが残っておる!

第90回天皇杯3回戦

ガンバ大阪 VS 栃木SC

鹿島アントラーズ VS ロアッソ熊本

横浜Fマリノス VS サガン鳥栖

ジェフ千葉(J2の4位) VS 京都サンガ(J1の17位)

名古屋グランパス VS コンサドーレ札幌

ソニー仙台(JFL) VS セレッソ大阪

アルビレックス VS 町田セルビア(JFL)

キラヴァンツ北九州 VS FC東京

浦和レッズ VS ヴォルティス徳島

柏レイソル(J2の1位) VS ヴィッセル神戸(J1の16位)

大宮アルティージャ VS 大分トリニータ

ジュビロ磐田(J1の11位) VS ヴァンフォーレ甲府(J2の2位)

清水エスパルス VS 水戸ホーリーホック

川崎フロンターレ VS 横浜FC

サンフレッチェ広島 VS アビスパ福岡

太字が何かが起こりそうなカード( ^ω^ )

J1下位VSJ2上位なのでこれはわからない。

親善試合の日本VSアルゼンチンなんてプロレスのようなものさ。

プライドをかけた戦い―本当のサッカーは天皇杯にある。

本当に楽しみヽ(´▽`)/

| | コメント (4)

エルシャダイ?

エルシャダイって何という方へ・・・

とりあえずこれが元ネタとなったトレーラーでし。

何だか気になったら~ニコニコ動画のランキングをチェック(笑

まだ間に合うはず(゚ー゚;

ひとつだけ貼っておくなりよ(笑

「大丈夫だ、問題ない」の意味がわかってもらえたところで、

突然だけどプチB型向けセルデザ講座~

今回わしはルシフェルとイーノックを描いたさね。

El5

↑ルシフェル

El6

↑イーノック

セルフ制作中の画面なんだけど、

着衣中のエリカの画像(左)と作成中の原本画像(右)を見比べてほしい。

顔違うのがわかるかな?

着衣中の画像はルシフェルとイーノックそのものに見えるはずなんだ。

だが右の原本画像はどうだろう。

ルシフェルは何だか顔のカタチが小宮山悟。目が見開いておる。

イーノックは超弱そう。目が垂れぎみ。表情おかしい。あんた誰・・・?

そうなのである。

作成中の画像とシャツの画像は違うのだ。

どんだけ歪んでいるのかわかってもらえただろうか。

つまり・・・丁寧に位置を合わせてドットを打ち込んでいっても

シャツ上ではすっかり歪んでしまう。

だからわしは歪みを考慮して描いている。

これはドット打ちではできない技。

ブラシならではの特典なのじゃ~ヽ(´▽`)/

ドットで見たままを打ち込みたい場合はクーが一番さね(o^-^o)

| | コメント (12)

イーノックT

はるれい「そんなコントで大丈夫か?」

凜風(リンファ)「大丈夫だ、問題ない(キリッ)」

リンファさと大人のエルシャダイ遊びをしていたとき、

わしは思いついてしまった。

これは・・・セルフに使える!!

そうしてできたのがこれ。

El3_2 El4

イーノックT!

他に描きたいセルフたくさんある気がするけど、

これはどうしても今描かなくてはいけない。

今が旬なのだ、今しかないのだ!!

「大丈夫だ、問題ないVer」と「一番いいのを頼むVer」の

2種類つくるのが本当なんだけど、もう満足(゚ー゚;

とりあえず・・・ソワカちゃんT並に売れなそうだが大丈夫か?

作成風景

El1 El2

| | コメント (11)

柏VS栃木(日立台オフ)

T3

J2第29節、柏レイソルVS栃木SCの試合に行ってきた。

一緒に観戦してくれる人募集の記事に応じてくれたのは、

サキの気ままにチョイス『サキっチョ』でおなじみ360サキさ。

セーラー服。左手にヨーヨーを握りしめて登場。

「おまんら、許さんぜよ」と言ったとか言わなかったとか(言ってない)

本当はわしと似た感じのやさしげな好青年さね(ぉ

とっても気さくで同世代なので話しやすかったぁ(o^-^o)

T1_2

秋晴れの日立柏サッカー場。

前回の対戦では、栃木の鬼プレスに苦しめられてゲームをさせて

もらえなかった。フランサ対策も完璧で何もできなかった・・・。

だが今の柏は絶好調。栃木には止められないだろう。

とはいえ・・・昇格争いからは後退したが、

栃木は上位相手に好ゲームを続けている。

リカルド・ロボはチームの軸として機能しているし、

水沼宏太(今はサッカー解説の水沼貴史の息子)が

マリノスからレンタル移籍して活躍していると聞く。

T2_2

今回も北嶋に期待。

そしてはじまった試合はレイソルのワンサイドゲーム。

完全にボールを保持。右に左にボールをはじきながら

じわじわと攻め立てる。

栃木は守りを固めてカウンターを狙う。

前半28分。栃木のリカルド・ロボがDFを突破して

角度のないところからシュート。

弧を描いたボールは菅野の頭上を越えてゴールネットの中へ。

まさかの栃木先制。歓喜の栃木サポ。がっくり。

その1分後、レアンドロドミンゲスのパスから抜け出した北嶋が

キーパーとの1対1を決めて同点に。歓喜の柏サポ。ニャッハー!

その後も、攻めるレイソル、守る栃木、の構図は変わらず、

こじあけようと畳み掛けるも栃木のブロックを崩すことができない。

それどころかカウンターで何度か鋭い反撃を浴びた。

わりと惜しかったのがこのシーン。

動画を撮ることができたので貼ってみる~

スタジアムから見る雰囲気だけでも感じられるかな(*^.^*)

結局試合は1-1のまま終了。

一方的だったけれど、格の違いを見せつけるような展開ではなかった。

栃木は価値のある勝ち点1といえるかもしれない。

T4

リカルド・ロボは本当に危険な選手だった。

守り続けていたのに栃木は運動量が落ちなかった。

試合中サキさは「左サイドの橋本対策に10番を付けたな」など

サッカー経験者だけあって戦略的な指摘をすることが多く驚かされた。

わしみたいなサポ目線すぎるといかんね。

自チームがボールを保持していれば満足してしまう(笑

選手のことも詳しくて楽しかったなりヽ(´▽`)/

その後、居酒屋へ。

サキさ「飲まない」と言っていたのに誘惑に勝てず( ^ω^ )

結局お店が閉まるまで飲み明かしてしまった(笑

セルフとかブログとかおりりさの事とかいろいろ話せたさね~

今回参加してくれたサキさ、またちょっと参加を検討してくれた方

ありがとう。また機会があったら一緒に観に行けるといいなぁ

とりあえず、レイソルがJ1に昇格したら日本平行きましよヽ(´▽`)/

| | コメント (10)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »