« セルフに恋して⑥ | トップページ | にゃあ♪×はるれい »

VS千葉

Jリーグ第19節、柏レイソルVSジェフ千葉。

レイソルにとって18戦無敗という新記録がかかるこの試合。

フランサ退団発表により心を揺り動かされたファンが多かったのだろう。

日立柏サッカー場のチケットは早々に完売。

わしも行きたかったがスカパー観戦することに。

柏はセンターバックに出場停止のパクに代えてルーキーの酒井を起用。

その他はこの快進撃を支えてきた安定のメンバーで望む。

開始2分。ハイボールの処理を誤った柏近藤のミスをつき、

ジェフのネットがキーパーと空中で1VS1になる。

本能的に足を出した菅野に非情のレッドカード。

いきなり退場者1人を出し、PKを与えてしまったレイソル。

しかも交代出場したキーパーはJ初出場の若手、桐畑。

Kirihatasavesgates

昨今の柏は菅野・南の2枚看板が続いたので出番が回ってこなかったが、

南がロアッソ熊本に移籍した今、菅野の後を担うのは彼だった。

ウザイケメンキーパーとしていじられキャラでしかなかった男(どんな)

まさかこの大事な場面で、彼のプレーを見ることができるとは。

レイソルの選手が彼に次々と声を掛けていく。

しかしPKは決められてジェフが1点リード。

1人少ない状態で1点を追う展開に暗澹とするレイソルサポ―ター。

しかし試合はすぐ動く。

前半9分、柏のフリーキックに反応したジェフの茶野がオウンゴール。

試合は早くも1-1の振り出しに。

柏は前線を1枚減らして、守備のバランスを崩さない対応をした。

数的有利のジェフだったが、最少失点を誇るレイソルの守備網を

突破することができず、ゲームを支配できない。

一方の攻め手の少ないレイソルも、中盤から先へ進むことができないでいた。

それでも桐畑は落ち着いたプレーを見せ始めていたし、

ボランチの大谷、栗澤はテンポ良くボールを動かしてバランスを取り続けた。

やがてレイソルのコンダクター、レアンドロ・ドミンゲスがボールをキープして

前線のルーキー工藤と田中に切り裂くようなパスを配球しはじめる。

1人少ないながらも、全体の試合の趨勢はレイソルが握っていたと言える。

後半もレイソルが優位に試合を進める。

個々の能力・連携は明らかにレイソルが上。

後半26分、ロングフィードから抜け出した田中がシュートを放ち、

ボールをゴールに流し込んだ。貴重な追加点。

その数分後、フリーキックをまたしても田中が叩き込む。

試合を決定付けるゴールに柏サポは絶叫して拳を振り上げたが、

オフサイド判定をされてノーゴール( ´・ω・`)

後半30分、千葉は元柏の谷澤を投入。

一方柏は後半39分、元千葉の水野を投入。

セルティックから柏へ衝撃の移籍を果たした彼。

出場は当分先と目されていたので、ここで見られるとは思わなかった。

Kokisfirstathitachidai

スピードある軽快な走り。

かつての輝きを取り戻すのも時間の問題かもしれない。

しかし後半44分、ジェフは谷澤が得たフリーキックを茶野が頭で合わせて

同点ゴールを決める。最後の最後で追いつかれてしまった。

ロスタイム4分。ここで柏は北嶋を投入。最後の一撃に掛ける。

ロスタイム4分をまわったところ。ボールを奪った柏の小林が前を向き、

ゴール前、柏3人、ジェフ2人という決定的な状況をつくる。

そこでゲーム終了の笛。

ロスタイムを超えたとはいえ、ホームで最後の重要なワンチャンスを

プレーさせなかった主審に大きなブーイング。わしからもブーイング。

よい対応が多かっただけに残念だった。

試合終了後、フランサについて何らかの発表があると思われたが特になし。

しかし退団が発表されている以上、もうレイソルの選手として出場することは

ないのだろう。以前観戦に行った熊本でのVSロアッソ熊本戦が、

彼の登場した柏での最後の試合だったかもしれない。

それを生で見られたことが今はささやかな幸せ。

流れるようなパスワーク、常に前を向くサッカーを魅せてくれたレイソル。

フランサはいなくなるけど、今の柏には彼の血が流れていると感じた。

そして前人未踏の19戦無敗へ―

※写真は柏レイソル公式HPから転用しています

18戦無敗へのゴール集

2点目のフランサのゴールといったら!

レバークーゼン時代のフランサ

フランサ(柏レイソル)、ポンテ(浦和レッズ)、

ベルバトフ(マンチェスターユナイテッド)が

デンジャラストライアングルと呼ばれて恐れられていた

|

« セルフに恋して⑥ | トップページ | にゃあ♪×はるれい »

コメント

そーいや水野入ったんだったなぁ~
超地元人だけにプレーは学生時代から良く見てる。良くも悪くも静岡系サイドプレイヤーなんだよなぁ、昔の自分のポジションだけにソレが良くわかるよ。普通にプレーをする事ができるならJ1でも通用するとは思うけど過度な期待は酷。(辛口でw
んでウザイケメンキーパーって初耳なんだけどーww

投稿: saki | 2010年7月26日 (月) 19時38分

未だW杯の感動を引摺りつつ。
とり逢えず福岡ドームでソフトバンクの試合を見て、
野球からリハビリ始めましたw
北九に帰って来てるんだけどギラヴァンツの試合を見に
行く気には…まだなれないなぁ~
つうかJ1の試合にも興味がわかない…

って言ってる間に8月からは仙台に4ヶ月の予定で
出稼ぎに行く事になってる…
復帰には未だ時間掛かりそうだなぁ~

って、思ってたら意外な所から復帰の芽が…
漫画なんだが「GIANT KILLING」って作品を知ってる?
貸本でもネカフェでも良いんで兎に角読んで見て欲しい。
サッカー好きならきっと嵌る筈^^
この作品のおかげでJへの興味が沸いて来ました^^

投稿: 大豆 | 2010年7月26日 (月) 23時26分

>sakiさ
ウザイケメンGKの写真を貼ってみた(笑
柏レイソルユース出身のまだ若手さね。
今後の成長に期待大!
水野~昔から観てたんね(゚0゚)
静岡系サイドプレーヤー・・・いい表現(笑
早い・軽い・精度高い、だね。
セルティックで出場していないから未知数だけど、
ネルシーニョ監督ならきっと輝かせるお。

>大豆さ
リハビリ中でしたか(゚ー゚;
W杯は良い意味で消耗したからね~
わしはフランサ退団ですっかり逆に目が覚めました・・・

GIANT KILLING・・・
ふふ、日立柏サッカー場がモデルになっているんだよ。
公式サイトにそんな話題があったので、
連載開始した頃から知っているのさ(o^-^o)

でも読んでいないという(爆

いつか絶対読みたい漫画のひとつ。
サッカー好きの大豆さを盛り上げるだから間違いないわ。
読むぞ~~

投稿: はるれい | 2010年7月27日 (火) 00時38分

水野はレイソルに行ったのかぁ
久々に顔見たな~w

相変わらずイケメン・・!

投稿: ゆりな | 2010年7月31日 (土) 18時02分

>ゆりなさ
相変わらずだけど、さわやかイケメンから
男らしいイケメンになったよね(笑
活躍してほしい!

投稿: はるれい | 2010年7月31日 (土) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セルフに恋して⑥ | トップページ | にゃあ♪×はるれい »