« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

VS千葉

Jリーグ第19節、柏レイソルVSジェフ千葉。

レイソルにとって18戦無敗という新記録がかかるこの試合。

フランサ退団発表により心を揺り動かされたファンが多かったのだろう。

日立柏サッカー場のチケットは早々に完売。

わしも行きたかったがスカパー観戦することに。

柏はセンターバックに出場停止のパクに代えてルーキーの酒井を起用。

その他はこの快進撃を支えてきた安定のメンバーで望む。

開始2分。ハイボールの処理を誤った柏近藤のミスをつき、

ジェフのネットがキーパーと空中で1VS1になる。

本能的に足を出した菅野に非情のレッドカード。

いきなり退場者1人を出し、PKを与えてしまったレイソル。

しかも交代出場したキーパーはJ初出場の若手、桐畑。

Kirihatasavesgates

昨今の柏は菅野・南の2枚看板が続いたので出番が回ってこなかったが、

南がロアッソ熊本に移籍した今、菅野の後を担うのは彼だった。

ウザイケメンキーパーとしていじられキャラでしかなかった男(どんな)

まさかこの大事な場面で、彼のプレーを見ることができるとは。

レイソルの選手が彼に次々と声を掛けていく。

しかしPKは決められてジェフが1点リード。

1人少ない状態で1点を追う展開に暗澹とするレイソルサポ―ター。

しかし試合はすぐ動く。

前半9分、柏のフリーキックに反応したジェフの茶野がオウンゴール。

試合は早くも1-1の振り出しに。

柏は前線を1枚減らして、守備のバランスを崩さない対応をした。

数的有利のジェフだったが、最少失点を誇るレイソルの守備網を

突破することができず、ゲームを支配できない。

一方の攻め手の少ないレイソルも、中盤から先へ進むことができないでいた。

それでも桐畑は落ち着いたプレーを見せ始めていたし、

ボランチの大谷、栗澤はテンポ良くボールを動かしてバランスを取り続けた。

やがてレイソルのコンダクター、レアンドロ・ドミンゲスがボールをキープして

前線のルーキー工藤と田中に切り裂くようなパスを配球しはじめる。

1人少ないながらも、全体の試合の趨勢はレイソルが握っていたと言える。

後半もレイソルが優位に試合を進める。

個々の能力・連携は明らかにレイソルが上。

後半26分、ロングフィードから抜け出した田中がシュートを放ち、

ボールをゴールに流し込んだ。貴重な追加点。

その数分後、フリーキックをまたしても田中が叩き込む。

試合を決定付けるゴールに柏サポは絶叫して拳を振り上げたが、

オフサイド判定をされてノーゴール( ´・ω・`)

後半30分、千葉は元柏の谷澤を投入。

一方柏は後半39分、元千葉の水野を投入。

セルティックから柏へ衝撃の移籍を果たした彼。

出場は当分先と目されていたので、ここで見られるとは思わなかった。

Kokisfirstathitachidai

スピードある軽快な走り。

かつての輝きを取り戻すのも時間の問題かもしれない。

しかし後半44分、ジェフは谷澤が得たフリーキックを茶野が頭で合わせて

同点ゴールを決める。最後の最後で追いつかれてしまった。

ロスタイム4分。ここで柏は北嶋を投入。最後の一撃に掛ける。

ロスタイム4分をまわったところ。ボールを奪った柏の小林が前を向き、

ゴール前、柏3人、ジェフ2人という決定的な状況をつくる。

そこでゲーム終了の笛。

ロスタイムを超えたとはいえ、ホームで最後の重要なワンチャンスを

プレーさせなかった主審に大きなブーイング。わしからもブーイング。

よい対応が多かっただけに残念だった。

試合終了後、フランサについて何らかの発表があると思われたが特になし。

しかし退団が発表されている以上、もうレイソルの選手として出場することは

ないのだろう。以前観戦に行った熊本でのVSロアッソ熊本戦が、

彼の登場した柏での最後の試合だったかもしれない。

それを生で見られたことが今はささやかな幸せ。

流れるようなパスワーク、常に前を向くサッカーを魅せてくれたレイソル。

フランサはいなくなるけど、今の柏には彼の血が流れていると感じた。

そして前人未踏の19戦無敗へ―

※写真は柏レイソル公式HPから転用しています

18戦無敗へのゴール集

2点目のフランサのゴールといったら!

レバークーゼン時代のフランサ

フランサ(柏レイソル)、ポンテ(浦和レッズ)、

ベルバトフ(マンチェスターユナイテッド)が

デンジャラストライアングルと呼ばれて恐れられていた

| | コメント (5)

セルフに恋して⑥

手のひらをよく見てみると、肌色一色ではない。

起伏に応じた影と刻み込まれた皺の溝。

肌色・朱色・エクルベイジュ。

さらに光にかざして見る。

赤・緑・青・黄色・紫の色の粒が

星屑のように散らばっている。

普通は意識しないけど、目に見える全ての色は

光の三原色(に伴う色)で構成されていると気づく。

これをセルフに応用できないか。

肌色も服の色も、光りを感じる明るいセルフ。

☆きらら☆さんは構造のリアリティを求めた。

形は誰にでも踏襲できるだろう。

しかし枠の決まっているセルフ。

できることは限られている。

枠の中でできる最大のリアリティは何か。

答えは存在感。僕は光りを受ける服の、

存在のリアリティを追求することにした。

試行錯誤の末、新作セルフ完成!

パーカーでもジャージでもない普通のTシャツ。

"Light"と名付けた。

色のベタ塗りは一切していない。

光の三原色の色を要所に散らせている。

数ドットをぼかしているので

意識しないとわからない感覚的なもの。

一見すると、あまりにシンプルな普通のTシャツ。

だけど・・・この作品の放つ"そこにある感"は

斬新で輝いているものだと自負できた。

今までにないものを作った手応えがあったのだ。

意気揚々と僕は露天に立つ!

・・・

売れない。

まったく売れない。

普通のシャツだと思われているのだろうか。

そもそも足を停めてもらえない。

名前も売れていない僕のことを気にする人もいない。

自己満足作品になってしまったかな・・・

顔の筋肉が強張り、自嘲ぎみの表情が出てくる。

完成直後は妙な孤独感がつきまとうものだけど

今回は自信があったから、一層寂しく感じた。

露天に立つ前は自作セルフを確認するために

舐めるようにカメラを回して得心していた。

今はよく見るのが怖い。

僕: ’僕はいつかうっかり玉子さんを超えたいと思っているんだ!’

あんな露天で大見栄切って、誤爆して・・・

つくってきた作品はこれですよ、と。

露天を畳んで出直そうと思った。

でも・・・これ以上恥をさらしたって何も変わらないし、

とにかく☆きらら☆さんに見てもらいたかった。

1着だけコピーを置いて放置しよう。

店名に「放置中」と書き入れて、僕は席を外した。

| | コメント (8)

Everything is Possible

Franca

フランサの柏退団が発表された。

特別な選手だった。

彼のプレーは不可能を可能にする。

サッカーは芸術なのだと知った。

彼の夢のような歴史は続くけれど、今はただ寂しい。

| | コメント (5)

夏の高校野球

Img_0019_2

ついにデジカメ買った~

今まで残念な携帯カメラで撮影していたので

せっかくサッカー観戦してもロクに撮れなくて。

「はるれいの写真しょぼすwww」

と思われていたに違いないのだ。

しかし、今後はまともな写真を載せられるはずヽ(´▽`)/

写真撮るために、夏の高校野球を観戦してきたんよ。

大好きな写真ブログで観た球場の雰囲気が良くて気になっていたし、

知り合いのお子さんが登場するので行ってみるかと(笑

シャッターチャンスが沢山あって楽しい。

投げる場所、打つ場所、タイミングは決まっているから

それを狙えばいいもんね。

しかしそこではたと気づく。

投げたり打ったりするシーンなんて当たり前すぎて

撮るほどのものではないのでは・・・

その後、ヘンな風景ばかり撮り始めて

まともな写真が残らなかったことは言うまでもない。

Img_0027_2

| | コメント (8)

恋するパンヤ⑨

弱った小鳥を抱くように、

華奢な両腕で僕の頭を抱えて、

彼女は僕に唇を重ねた。

柔らかで不安定なゼラチン。

熱を帯びたシェルピンク。

骨まで溶けていきそうな

不自然な甘さを感じて身構える。

彼女は目で妖しく笑う。

やおら、侵入してきた舌の淫靡な感触に

抗う気持ちは消えた。

神経が隆起して痺れ、快楽に震える。

彼女の舌が僕の一部のようにうごめく。

僕も舌を絡めて、そして彼女の唇を侵す。

彼女のココアブラウンのストレートヘアを

指で梳いて撫でる。

彼女と目が合う。マルーン色の瞳が揺れている。

いつまでも、ずっとこうしていたい・・・。

思っていることは一緒だろうか。

しかしこの時間が永遠に続かないことを

僕らは知っていた。

「出番よ」

唇を離して、彼女は囁く。

薄れていく甘い感触。

僕はモニタを見た。

Ss1_4

あなたがプレイする番です。

浮かぶウィンドウ。

[60] 無言部屋  ストローク  3 H (3/3)  60秒

WihiteWizのシャッフル3H。

僕はここで3人対戦プレイをしている真っ最中で、

僕の出番が回ってきたのだった。

最終ホール、ピンまで155Y。

「123 456 789 000」

チャットウィンドウで素早く計算。

パンヤ!

光の粉を捲いてゆるやかな弧を描くアズテック。

しかし落下地点は大きく外れてピンから離れた処に落ちた。

グリーンを捉えただけ良かった。

「ざんねん」

なだめるように僕の頭を撫でて、

彼女は自分の胸元に、そのまま僕の頭を導いた。

JOCOMOMOLAのやさしい生地を通して

柔らかな胸の感触が伝わってくる。

静かな鼓動、籠もる熱。

幸せな圧迫感に埋もれていく。

何もかも忘れてこのまま寝てしまいたい。

包まれた双丘の中で薄れゆく意識。

・・・

しかしまた出番が回ってくる。

Ss2_4 

起き上がり、モニタに向き直る。

惚けた頭を振りつつ、最後のパットを沈める。

乙~

おつかれさまでした(*^.^*)

ありがとうございました♪

無言部屋でも最後の挨拶は忘れない。

そのとき、鐘の音と共に獲得経験値2倍期間終了の

アナウンスが画面上段を流れていった。

「2倍が終わったからゴルフはもういいよね?」

嬉しそうに彼女が腕に絡みつく。

「これでずっと」彼女は跳ねるように笑った「くっついていられる」

夜の3ホールがはじまろうとしていた。

--------------------------------------------------

妄想乙(゚ー゚;

無言部屋でパンヤしているリア充ってどんなかと思って(爆

あの他の人のパッドを待っている空虚な待ち時間に

スポットを当ててみたお(゚ー゚;

もしこんなリア充がいたら・・・うらやまけしからん(笑

はじめに
キャバクラで席についた女の子がパンヤ好きだったら
カフェで隣の席に座った女の子がパンヤ好きだったら
セルフ職人に突撃オフ(前編)
セルフ職人に突撃オフ(中編)
セルフ職人に突撃オフ(後編)
クラブねこんさ立ち上げ
セクシーパブで席についた女の子がパンヤ好きだったら(18禁)
無言部屋でパンヤをしているリア充の裏側
「お見合いパーティーinパンヤ」のご案内
ねこんさ終了のお知らせ

| | コメント (15)

順位予想結果

整いました。

予想タコとかけまして、スペイン代表と説く。

その心は・・・?

9番(イニエスタ)がツイています。

はるっちです。

... |_・) チラッ

というわけで(どんなだ)W杯。

終わってしまったね~

スペイン初優勝、本当におめでとう。

最後はイニエスタ。彼はずっと輝いていた。

そこでツイッターでひっそり書いていた謎かけを

懲りずに掲載。ありがちかな(笑

順位予想の結果はこちら!

名前 1位 2位 3位
はるれい ブラジル メキシコ フランス
大豆 イングランド ブラジル スペイン
ネイ ブラジル ドイツ イタリア
りあ† アルゼンチン イングランド コートジボアール
ゴルファー スペイン アルゼンチン ドイツ
saki アルゼンチン ブラジル スペイン
momi オランダ ブラジル 南アフリカ
おり ブラジル フランス ドイツ
ボが三つ アルゼンチン イングランド ブラジル
aricia☆ スペイン アルゼンチン フランス
かにな スペイン アルゼンチン ブラジル
ゆりな スペイン イングランド アルゼンチン
Rinfa アルゼンチン スペイン ブラジル
フランス メキシコ デンマーク
コン中山 ブラジル スペイン コートジボアール
(´□`) スペイン イタリア ブラジル
少年 スペイン アルゼンチン イタリア

注目してほしいのはゴルファーさ。

1位スペイン、3位ドイツの2チームを見事に的中。

これは素晴らしい!

予想時の彼のコメントを振り返ってみよう。

----------------------------------
1位: スペイン
2位: アルゼンチン
3位: ドイツ
----------------------------------
 1位・・・激しい当たりと素晴らしいテクで、
熱くも華麗なサッカーを展開する情熱の国。
 予選グループの相手に恵まれました。
勢いを維持すれば、一気にトロフィーを狙えそう。
 2位・・・決して楽ではなかった南米予選を乗り越え、
南米の大国が参戦。
 メッシ、メッシと注目されますが、彼以外の
選手たちがいい活躍をしていますね。
 3位・・・バラックの抜けた穴がどうなるか。
チームの総合力は高いので、優勝戦線には
絡みそうですが。

何という見事な読み(o^-^o)

ゴルファーさには100CP分のカードパックを差し上げます!

そして参加してくれたみんな、本当にありがとう。

W杯を楽しむことができたなら幸いでし。

また4年後・・・やれるといいね(笑

| | コメント (7)

ねこんさバナー

Neconca_banner01_3

20100710_935610_2

Neconca_banner02_3

ついにねこんさにまっとうなバナーが!

これはかわいい。

合わせてTOPページを軽くリニュアールしたお。

バナーを作成してくれたのは

相互リンクしている Devil's Own Luck の色さ。

画像編集が本当に上手い!

前からこの方の画像が好きでさ~

駄々をこねくりまわして(笑、バナーをつくっていただいたんよ。

気のせいかブログの格が上がった気が(*^-^)

大きめ画像と文章が楽しいサイトさ。

よかったらのぞいてみてね。

代わりにオタクマックス2がんばらんと(笑

Otax

Devil's Own Luck  より転載\(;゚∇゚)/コレハ・・

| | コメント (4)

クライマックス

南アフリカW杯、残りは3位決定戦と決勝戦を残すのみ。

3位決定戦 ウルグアイ×ドイツ

決勝戦 オランダ×スペイン

いよいよクライマックス(*゚▽゚)ノマッコス

ここで、W杯順位予想を振り返ってみよう。

名前 1位 2位 3位
はるれい ブラジル メキシコ フランス
大豆 イングランド ブラジル スペイン
ネイ ブラジル ドイツ イタリア
りあ† アルゼンチン イングランド コートジボアール
ゴルファー スペイン アルゼンチン ドイツ
saki アルゼンチン ブラジル スペイン
momi オランダ ブラジル 南アフリカ
おり ブラジル フランス ドイツ
ボが三つ アルゼンチン イングランド ブラジル
aricia☆ スペイン アルゼンチン フランス
かにな スペイン アルゼンチン ブラジル
ゆりな スペイン イングランド アルゼンチン
Rinfa アルゼンチン スペイン ブラジル
フランス メキシコ デンマーク
コン中山 ブラジル スペイン コートジボアール
(´□`) スペイン イタリア ブラジル
少年 スペイン アルゼンチン イタリア

このような状況。

スペインの1位予想が6人もいる!(2位予想も2人・・・)

おそるべしパンヤサッカー部(゚ー゚;

ここにきてmomiさのオランダ1位予想が際立つ。

一人勝ちとなるのだろうか。

タコの優勝予想はスペイン!

果たして!?

| | コメント (6)

ソワカちゃんT

Sowa1

またかよ(という声がきこえる・・・)

ケンのソワカちゃんT。

ソワカちゃんとは?詳しくはこちら

体をひねると面白い。

見所おわり(笑

次こそ・・・オタクマックス2を描くんだ~~

サッカー順位予想も佳境に!

スペインが負けると全くわからなくなる(^-^;

作成風景

Sowa2_2 Sowa3

| | コメント (10)

キャットイン

Luv2_2

カットインコンテスト。

見てくれた方、ありがとう(o^-^o)

あんな不思議なものにコメントまでいただけて・・・嬉しかったさ。

パンヤ界は猫好きが多いと再認識(笑

次があったらちゃんとやるお(゚ー゚;

| | コメント (4)

W杯順位予想状況

W杯順位予想。

選んでもらった上位3チームのうち、ベスト8に残るチームを

全て予想していた猛者は以下の4名!

ゴルファー: スペイン / アルゼンチン / ドイツ

saki: アルゼンチン / ブラジル / スペイン

かにな: スペイン / アルゼンチン / ブラジル

Rinfa: アルゼンチン / スペイン / ブラジル

すばらしいヽ(´▽`)/

しかし・・・まさかのブラジル敗退――

ここで全て予想している神は1名となった。

ゴルファー: スペイン / アルゼンチン / ドイツ

さすがすぎる!

ドイツを推しているところがナイス。

しかし・・・ドイツが敗れるとまたわからなくなる。

一方、すでに予想を全て外している人が2名いるらしい。

はるれい: ブラジル / メキシコ / フランス

色: フランス / メキシコ / デンマーク

色さは素人だし、行きたい国の順に並べたらしいから仕方ない。

しかしはるれい・・・お前・・・

見ないで、あたしを見ないで!(;´Д⊂

さて、ここでW杯でサッカーに興味を持った方に向けて

話題となった選手の過去の名シーンを紹介するね。

よりサッカーが好きになってもらえたら(o^-^o)

ありえない軌道。

本田の無回転シュートが世界に知れ渡ったミラクルゴール。

試合には出場できなかった中村俊輔の輝かしい歴史。

活躍した松井大輔の海外でのプレー。ファンになった方へ(長いけど)

W杯の本田のフリーキックをスタンドで観ると・・・

2014年W杯、左サイドで活躍する柏レイソル大津裕樹(27番)の今。

ベッカムCM

| | コメント (8)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »