« 検索ワード | トップページ | くまもとファイヤー »

恋するパンヤ⑥

セルフ職人に突撃オフ【後編】

「銀翼さんもうすぐ着くって」

メール情報を伝える僕の目を、じっと見つめるえみみん。

「どうしたい、えみみん?」

表情を変えずにつぶやく彼「誰かに似てると思って」

「たまに言われるのはくるりの岸田さんかな」

本当のことをいうとドランクドラゴンの鈴木に近いのだが

オシャレ度から"くるり岸田"と言い張ることにしていた。

「大野くん似じゃなくてガッカリしたよ、あたいは」

眉をひそめるネイさん。

そんなわけないやろと僕は弱々しくツッコむ。

「しかし銀さんはどんな人だろうね~」と王子。

「かっこいいボディコンロック風の衣装つくってるから、

その世代の人かもよ」僕の予想に皆同意を示してくれた。

シーグリーンの瓶から墨色の酒器へ。

両手で抱かれるように注がれた液体は

ルノアールが表現する光のように弛んで沈む。

悪魔によってもたらされた焼酎"魔王"に口づける男たち。

そのとき、接客係がやってきて言った。

「こちらです」

背後の人間に向けて案内している。

銀翼さんかな?

僕は立ち上がって笑顔を向けた。

「お酒くさいなあ」

現れたのは少年だった。中学2年生くらいか。

H&Mの黒ジャケットとジーンズ。靴は青色のクロックス。

聡明そうな整った顔を歪ませて立っている。

(誰の子だよ!)

僕は振り返って問いかける視線を向けたが皆困惑顔。

「・・・席間違ってない?」

神妙に尋ねる僕に少年は首を横に振った。

「だってここですよね?セルフ職人に突撃オフの集まり」

「そ、そうだけど」答える僕に彼は言った。

「銀翼です」

「えっ」

「遅れてごめんネー、僕オレンジジュース」

彼は自分で注文を入れてネイさんの横に座った。

年は聞いたことなかったけど・・・銀翼さん子どもだったんだ。

それなのにあの大人っぽいセルフの数々。

ボディコンなんてどこで覚えたんだろう・・・

「すっごい美人」

銀翼少年はネイさんを見上げて目を輝かせた。

ニヤリとするネイさん。彼の頭を抱えて自分の胸に埋もれさせた。

「いい子ね。お礼よ」

「うぉい」野太い声を聞いて慌てて離れる銀翼少年。

その顛末にみんな大笑い。

「セルフの参考にしてもらおうと思ったのに」

「男は参考にしないいい」憮然とする彼がまた面白い。

そのときだった。

「―いませんか!?」

キャメロットオレンジの店内に大声が響き渡る。

従業員の男性が物々しい表情で各席を走り回り

お客さんに声を掛けている。

「セルフ職人はいませんか!?」

そう叫んでいる?

聞き間違いかと思ったがみんなもそう聞こえるらしい。

セルフ職人て・・・?

従業員の男性が僕たちのテーブルにもやってきた。

「セルフ職人は・・・いませんか!?」必死の形相。

「あ、あの、僕たちセルフ職人です」

困惑しながらも正直に答える。

「ええっ本当ですか!?」

「一応、そうだと思います」

「よかった・・・実はですね」

彼の話はこうだ。

店の向かいにある高級マンションの一室でトラブルがあり、

大騒ぎになっているのだという。

そのトラブルというのが

パンヤのセルフデザインの衣装を自作して友達にプレゼントする

約束をしていた女性がどうしてもうまく描けなくて、

自暴自棄になって部屋を放火しようとしている―

というものだった。見かねた母親が警察に通報。

警察はこの状況を打開するため、

彼女の代わりにセルフを描いてくれる職人を捜すことにした。

そこで現場に近いこの居酒屋が協力してセルフ職人を

捜していたところ僕たちを見つけたと・・・そういうわけだった。

「放火を止めないと!」僕はみんなに言った「協力してあげよう」

王子はもちろんとばかりに目を細め、ネイさんは妖艶な笑みを浮かべた。

えみみんは極小ビーズのダッフィーを撫で、銀翼少年は腕をまわした。

「ありがとうございます!」

従業員は大喜びして、僕たちを現場に案内すべく先導して走り出した。

従業員と警察官に案内されてマンションに到着。

疲れ切った表情の母親が僕たちを出迎えた。

「ご迷惑おかけします」挨拶もそこそこに閉じられた部屋を指さす。

"おりりの気まぐれ部屋"というプレートのかかった重苦しい扉。

「ここに娘がいます。どうしても描けないから火をつけて全部燃やすと

大騒ぎしているのです・・・」

セルフにそこまで熱くなるなんて・・・

「おりちゃん、セルフ職人の方が来てくれたわよ」

母親は大声をあげた「代わりに描いてくれるんですって。開けて頂戴」

「・・・誰よ?」と反応する女性の声。

「はるれいと王子とネイ・アーシュ、それからえみみんと銀翼の5人です」

僕が答えるとゆっくりと扉が開いた。

「マジでマジで?」

普通の女子高生だった。

ミディアムショートの茶髪とあずき色のジャージ姿。

猫目の下に半紙に滲んだ墨汁のようなクマができている。

「有名な職人じゃん!代わりに描いてくれるって本当?」

「任せてよ」彼女を安心させるように大きくうなずく王子。

「キャラクターは?」銀翼少年が問うと、彼女はPCモニタを指さした。

腰に手をやりポニーテールを揺らしているエリカ。

「ようし、やろうぜ」「おう」

銀翼少年が慣れた手つきで肌色を調合して胸を描く。

首元の線も独自のテクニックで消して見せた。

次に王子が席に座り、シャツとパーカーをさらりと描く。

大きなブラシを容易に操り描き出されるパーカーの立体感。

次にネイさんがパーカーの要所に編み目を織り込み、

アクセントをつけて服の質感を際立たせていく。上着完成。

僕がデニムを作成。経験と実績に裏打ちされた技を披露。

形のできたデニムにえみみんが大きめのベルトを取り付け、

パンダワッペンとスパンコールを散りばめる。スカート完成。

そうして職人の技を結集させたエリカのパーカー&デニムが完成した。

言う事のない出来映え。各職人の良さを凝縮した作品である。

「これで友達に渡せるかな?」

終始目を丸くしていた彼女。

何度もうなずいてお礼を述べた。

「はい!これなら喜んでくれると思います!」

「それはよかった。もう放火なんてバカなことを考えるんじゃないよ」

「はい!」

「何だか変なオフになっちゃったね」居酒屋に戻り僕は頭を掻いた。

「まさか描くとは思わなかったけどね」嬉しそうに苦笑する王子。

「男たちと絡めてあたいは最高だったよ」変な表現をするネイさん。

「ダッフィーかわいい」とりあえず満足そうなえみみん。

「全然話せなかったけど、まいっか」はにかむ銀翼少年。

池袋の宵闇に溶けていく男四人と美女(?)一人。

またパンヤ島で会おうね。

再会を誓い、僕たちはそれぞれの家路に歩き出した。

この空・・・WIZWIZの空と繋がっていたんだな。

星も見えない曇り空。僕には輝く何かが見えた気がした。

FIN.

------------------------------------------------------

さあ、皆さんご一緒に・・・

ねーよ!(゚ー゚;

本当にありがとうございました(笑

ようやく完結。

3話分も読んでくれた方、本当に感謝。

書き終えられたのは期待してくれたみんなのおかげでし。

全てはるれいの妄想ストーリー。

本当のことではないので信じないでね。(誰も信じないわな)

今回のテーマは*mellow*さの提案からはじまった。

「セルフ職人のオフ会って設定どう?」

それ面白いかも・・・と思って想像してみたら止まらなくなり。

よい提案をありがとう~考えてるだけで楽しかったさ。

快く許可してくれた職人のみんなに感謝。

そしてごめん(笑

ネット以外でのみんなのことはよく知らない。

だけど絵は人を映す鏡。

愛されるセルフをつくれるみんなの人柄は

間違いないとわしは信じているお。

それではまた、次の妄想で(笑

はじめに
キャバクラで席についた女の子がパンヤ好きだったら
カフェで隣の席に座った女の子がパンヤ好きだったら
セルフ職人に突撃オフ(前編)
セルフ職人に突撃オフ(中編)
セルフ職人に突撃オフ(後編)
クラブねこんさ立ち上げ
セクシーパブで席についた女の子がパンヤ好きだったら(18禁)
無言部屋でパンヤをしているリア充の裏側
「お見合いパーティーinパンヤ」のご案内
ねこんさ終了のお知らせ

|

« 検索ワード | トップページ | くまもとファイヤー »

コメント

まずは、

 オツカレチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!

いやいや、完結しましたね^^

銀翼さんが少年とは( ゚д゚)ハッ!(誤算でした・・・)

それから、かなり強引な展開
最後まで楽しく読ませていただきました。

次回の妄想も楽しみにしています。( ^ω^ )ニコニコ

投稿: absurdfool | 2010年4月18日 (日) 06時31分

ねーよ(゚∀゚)bwww


ついに完結(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
本当にお疲れさんでし(・∀・)ヽ♪♪♪

しかし銀さんの少年には驚いたΣ(ノ∀`*)ペチ w
でも・・・やっぱり私は最後までダッフィーなんだなwww

確かに好きだけどさ(・ε・` )ぶぅw

いやいやまさかの展開に笑わされたよwww

最後に、はるおは「ドランクドラゴンの鈴木似」"φ(・ェ・o)~メモメモ

投稿: えみみん | 2010年4月18日 (日) 11時56分

>あぶさ
ありそうでない展開どころか、絶対にない展開(゚ー゚;
楽しんでもらえたならよかったですヽ(´▽`)/

>えみみん
ありがとう、完成してよかた~
銀さありでしょ(ないか)
えみみんのキャラお気に入りです(笑

本当はナデコさをどこかで書きたかったんだけど
どうにも隙間がなくて断念・・(腐女子設定でしたw)
えー、くるり岸田さ似にしといてください(^-^;

投稿: はるれい | 2010年4月18日 (日) 12時36分

最後まで・・・w
言っておきますが女の子が好きですよw
結構メンヘラですがねーwww

投稿: ネイ | 2010年4月18日 (日) 13時07分

ああそうそう私の網に関しては一日ではムリポw

投稿: ネイ | 2010年4月18日 (日) 13時08分

まずは、はるさん乙。そして、

ねーよ!(*`ε´*)ノ

でも、かなり楽しませてもらった。
本当のリアでも、共通垢作ってコラボ服が実現したら
ものすごいことになるんだろうな~。(見てみたい)

投稿: 秋椿 | 2010年4月18日 (日) 14時09分

>ネイさ
う、うん、妄想話だから大丈夫だよ・・・きっと・・・(;;;´Д`)
セルフを描いていた時間については目を瞑って~(笑

>秋椿さ
ありがとうヽ(´▽`)/
こんな謎なものを読んでもらえて・・・ウウ
コラボ面白いだろうね~
でもみんなこだわりあるから喧嘩になったり・・
ちょ、何でそこ消したの!?みたいな(笑

投稿: はるれい | 2010年4月18日 (日) 20時42分

ブログ炎上させてやるぅ~(マテ

何やっても怒らないよね?とか言い残してくものだから、
どんな扱い受けるのかとビクビクしてたら…
突拍子も無い登場ですね(;'ω')
全然怒りはしませんが…
面識ある方少ないので、「誰?」ってなりそうな^^;
もしかして、いぢり易いからその立ち位置に?!Σr(‘Д‘n)

投稿: おりり | 2010年4月18日 (日) 21時54分

とても楽しいお話でしたww
文才ありますね~ヾ(・ω・*)ノ

あとブログ作りましたー!
でもパンヤのことはあんまり書いてないです><
リンクとかしちゃっていいかな~?

投稿: ゆりな | 2010年4月18日 (日) 23時35分

ネイさん女性だったのか・・・初めて知った(lll゚Д゚)

銀さん子供だったのか・・・初めて知った( Д) ゚ ゚

えみみんさん・・・(ry


いきなり⑥から読み始めて盛大にショックを受けましたww

投稿: 長門 | 2010年4月19日 (月) 05時14分

ミス

最初から呼んだらネイさんオ○マさんの設定なのですね・・・w

投稿: 長門 | 2010年4月19日 (月) 13時47分

>おりりさ
おりちゃんやめて><

いやーお願いに行ったときは違うこと考えてたお・・
その「誰?」感がよいのです(笑
まあブログ更新しないのが悪いということで(゚ー゚;

>ゆりなさ
えへへ、褒めてもらえて嬉しい(o^-^o)
読んでくれてありがとうね。
ブログつくってたとは~リンク歓迎です!

>長門さ
ちょwww
⑥から読みはじめるなやΣ(゚д゚lll)オオイッ
他の方とは違う驚きがあったようで~
ああ、またネイさに怒られる(笑

投稿: はるれい | 2010年4月19日 (月) 23時22分

テラナイワ-(-ω-;)

後半の下りでお茶吹き出してパソ死んだと思ったぢぇ...OTZ

銀翼さん...見かけは子供頭脳は大人...(´ω`)b☆イイネッ

投稿: aicia☆ | 2010年4月20日 (火) 06時08分

読みきったぁ
おりさん女だったんだ(炎上加勢するw

全員コラボセルフ私も欲しいなぁ^^
アカウント共有とかでできないものだろうかw

小説企画は面白いね^^
文庫買うより充実したよ。
きららさんの方も楽しみにしてるよー

投稿: saki | 2010年4月20日 (火) 23時11分

>aicia☆さ
aricia☆破壊活動中(゚ー゚;
銀さは「見かけは子供、セルフは大人」で(笑

>sakiさ
そなんだよ~
あやうく男ばかりの小説になるところでした(^-^;
コラボやる気になればできるだろうなぁ
時間はかかるだろうけどね(笑
面白いと言ってもらえると嬉しいです。
きらら・・・Σ( ゜Д゜)ハッ!
描かないとね(笑

投稿: はるれい | 2010年4月21日 (水) 00時32分

乙!!!

まず乙!!


この企画によって
お客メインなアタシは、妄想かなりふくらみますww

ドキドキをありがとう(*ノωノ)キャー

やっぱはるれい様だわww

投稿: セーカ | 2010年4月21日 (水) 21時50分

>セーカ
ありがとううヽ(´▽`)/
ようやくセーカにドキドキを与えることができた!
なんか方向が違う気もするけど(笑

投稿: はるれい | 2010年4月22日 (木) 02時46分

なんか今回はσ(・_・)普通でしたなwww

おりりさんも登場www

↑この間サブ同士野良でお会いしたんだよね・・・レベル上げお付き合いありがとさんですよぉ

投稿: おじー | 2010年4月24日 (土) 22時16分

(´゚ω゚):;*.:;ブッッたまげ

これか・・・ちまたで噂の・・・w
お陰でササの嵐でした。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

銀さんて子供なの?!て・・・・
良いことなのか悪いことなのか・・・まぁ真相を問い詰めたところ はるさんの仕業だったのか|ョI'*)

まぁ少年でよかったがw
ほんとはおっさんです(o´-ω-)_ _))ペコリ

とりま面白かったです(。ゝω・)b

投稿: 銀翼 | 2010年4月25日 (日) 19時49分

>王子
王子はいじりすぎていたので
今回は普通設定にしておきました(笑

>銀翼さ
ササの嵐だったんだwww
ご迷惑おかけしました(笑
ネイさよりは・・・ね(゚ー゚;
楽しんでもらえたならよかった~
許してやってくだされm(_ _)m

投稿: はるれい | 2010年4月25日 (日) 22時35分

1話読んだ時点でネイさんが女装とか本気で信じたわww

投稿: フェレットさん | 2011年12月31日 (土) 12時46分

>フェレットさ
本当にそうかも知れないよww
こっちも読んでくれてありがとうヽ(´▽`)/

投稿: はるれい | 2011年12月31日 (土) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 検索ワード | トップページ | くまもとファイヤー »