« 再び募集 | トップページ | ツイッター »

恋するパンヤ②

いらっしゃいませ

薄いベビーピンクの照明があやしくゆらめく店内。

呼び込みのギャル男くんが「どうぞ」と照明の向こうへ手を向ける。

席に着いて、おしぼり、灰皿。

「よろしくお願いしまぁす」

隣に来たのはショートツインテールの女の子。

眉まで隠れた前髪に、くっきりとしたアイライン。

しょこたんを意識しているのだろう。

18歳くらいだろうか。

焼酎水割りを頼むと彼女は笑顔でうなずいて

まるで演舞のような所作でグラスを操った。

「どこかお店寄ってきたの?」グラスを置いて、彼女は切り出した。

「うん、一件飲んできて、その後呼び込みに引っかかってね」

彼女は興味なさそうな表情で笑った「そなんだ」

なぜか呼び込みのギャル男くんに向けて乾杯をあげた後、

他愛もない話をはじめる。最近暖かくなったね云々。

彼女はやはり18歳だという。

若すぎて何を話していいのかわからない。

ふとテーブルに置かれた彼女の携帯電話を見てオレは声をあげた。

「そのストラップ・・・」

Pangya01s

彼女は携帯を持ち上げた「かわいいでしょ?」

「ポンタじゃん!」

「ええっわかるんだ~~」

「パンヤやってるからね」

「マジ!?」

まどろんだ空気から一転して盛り上がる二人。

彼女は彼氏に薦められてパンヤをはじめたが、

彼と別れた後も自分だけハマり続けていると明かした。

オレはセルフデザインにハマっていると話すと

「セルデザ持ってる!」彼女はバンバンとオレの肩を叩いた。

「オタクの格好したマックスでさぁリュック超ウケるよ!見たことある?」

「・・・見たことあるも何も・・・」

オレは何という偶然と思いながら、ちょっと誇らしげに言った。

「作ったの自分だし」

「ウソー!?」

彼女はマジ?マジ?と連呼して腹をかかえて笑った。

「まさかあのリュックの作者と会うなんて・・・ああ、笑ったら喉渇いちゃった」

彼女は大げさに喉のあたりをさすった「飲み物頼んでイイ?」

うなずくと彼女はオレの腕に絡みついてお礼を言った――

------------------------------

妄想乙!

とりあえず自分でツッコんでおこう(笑

実は続いているこのコーナー。

この恋するパンヤでは、ネットとリアルのギャップについて書いていく。

前回の記事はこちら

上記の妄想(笑)のように、偶然にも、そう偶然にも

パンヤとリアルの出来事がつながってしまった・・・

なんてことはまずない(断言)

どんだけ待っていてもそんな偶然はありえないのだ。

だから自分で行動しなくてはいけないわけで・・・

詳しくはまた次回(ひっぱるんかい!)

はじめに
キャバクラで席についた女の子がパンヤ好きだったら
カフェで隣の席に座った女の子がパンヤ好きだったら
セルフ職人に突撃オフ(前編)
セルフ職人に突撃オフ(中編)
セルフ職人に突撃オフ(後編)
クラブねこんさ立ち上げ
セクシーパブで席についた女の子がパンヤ好きだったら(18禁)
無言部屋でパンヤをしているリア充の裏側
「お見合いパーティーinパンヤ」のご案内
ねこんさ終了のお知らせ

|

« 再び募集 | トップページ | ツイッター »

コメント

まずナイじゃなく、ありえない?w
ま飲み屋の女の子がはるさんの居る時間帯に、セルフを買いには行けません(爆

ちょっとポンタストラップに目を奪われた自分が悲しい・・・w

ピンクのフィルターが飲み屋雰囲気っぽくてGJ!

投稿: saki | 2010年3月21日 (日) 18時21分

妄想おつかれさま!

でもこんな出会いもいいかもしれませんね~

酒が出る店でパンヤの話が出来るっていいですよねー^^
なかなかめぐり合いませんがw

投稿: momi | 2010年3月21日 (日) 21時50分

>sakiさ
ありえないよね~
ってか願望ではなくて例えですから(゚ー゚;
何気にカモられてるしね(笑
ポンタストラップ雰囲気でてる!?よかたあ(o^-^o)

>momiさ
うむ!
飲みながらパンヤ話・・・いいのう~
女の子のお店じゃなくていいから普通にさ(笑

投稿: はるれい | 2010年3月21日 (日) 23時29分

恋するパンヤのこと、すっかり忘れて、①を読み直した。
パンヤとリアの連動ね。

小説は妄想の塊でおk!

ところではるさんは、
>薄いベビーピンクの照明があやしくゆらめく店内。
にくわしいのかにゃ?

投稿: 秋椿 | 2010年3月21日 (日) 23時33分

>秋椿さ
読み直してくれて(ノ_-。)アリガトウ
わしも続きをあきらめかけてました(笑
うむ、妄想がんばります(゚ー゚;

そういうお店に詳しいわけな・・・
まじめを絵に描いたような男ですから(`・ω・´)キリッ

投稿: はるれい | 2010年3月22日 (月) 01時15分

テラナイワー(-д-)=З

そこで...実は彼女はきらら☆さんだったのだっΣ!!

位やらなきゃ妄想族の名が廃るよはるさん?

...て...まんまと引っかかった私が言える事じゃなかった...orz

次回も期待してま~す♪

投稿: aricia☆ | 2010年3月22日 (月) 04時08分

こんにちは~^^はじめまして~♪ほちゃと申します~o(^-^)o
もみじちゃまの先生とお聞きして^^お邪魔しました(*'-')♪
これからも時々♪お邪魔してもよろしいでしょうか~?^^♪
あ^^是非是非♪わたしの~ブログへも^^いらして下さいませ~cherry

投稿: ほちゃ | 2010年3月22日 (月) 10時17分

>aricia☆さ
うわー、その発想はなかった(笑
さすが妄想族aricia☆・・・
って引っかかったんか~(・∀・)ニヤニヤ
aricia☆をだますのは簡単・・・と(ぉ

>ほちゃさ
コメントありがとうヽ(´▽`)/
momiさはもうわしを超えていきました・・・
腕前的にも、ネタ的にも・・・(笑
ぜひまた遊びにきてくださいね!!

投稿: はるれい | 2010年3月22日 (月) 13時39分

はるさん!

飲み屋ではなく、別の場所ではぁったりするのよ。
少し、シチュエーションが違いますが、かすってます。

意味深深ですなー。

詳しい話はまた。


しかし、表現描写がぴかいちですね^^
妄想、∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい!

次、ぃってみょ~!

投稿: absurdfool | 2010年3月22日 (月) 15時04分

最後の一文フイタw
カモられるんですね、分かります(´;ω;`)

恋するパンヤは個人的に着地点が気になる話
だからこれからも楽しみにしております♪

私はリアルの友人にパンヤのこと言ってないから
偶然パンヤ好きに会えたら嬉しいだろうなぁ。

投稿: mello | 2010年3月22日 (月) 15時35分

>あぶさ
ナ、ナンダッテーΣ(゚д゚;)
今度じっくり聞かせてもらおうか(゚ー゚;マジデ
描写ほめてもらえて嬉しい~
次も見てね!

>melloさ
ドリンク、ドリンク、延長の流れだ・・・

実は関連する本を読んだりしているうちに
着地点が曖昧になってしまって~
また何かまとまったら続き書きます(笑
うん、偶然会ってみたいよね(o^-^o)

投稿: はるれい | 2010年3月22日 (月) 20時57分

予想もしないところに物語が転がり込んでいってる(。´・ω・)(・ω・`。)ネー
リアルでパンヤやってるなんて言う話が出るのがひじょ~~~~~~に稀だからこの展開は天文学的とは言わないまでもかなりの運(それがいいのか悪いのかは別として)が必要とされるだろネェー(´・ω・) (・ω・`)ネェー
確かに偶然会ってみたい気はする.それがパンヤないでも知り合いだったらかなり面白いけど……無理だね(←夢がない……)
偶然会ってみる?[岩陰]・ω・` ) 待ち合わせでもして兵庫くらいまで来てくれたら偶然会えるよ?( ´艸`)プププ

投稿: | 2010年3月24日 (水) 14時28分

>ゆうなんさw
物語ならいくらでも偶然を作り出せるもんなー
まあパンヤ内でもさ、知り合いになれたってことが
すでに大きな偶然なのかもね(*゚▽゚)ノ

投稿: はるれい | 2010年3月25日 (木) 01時23分

ちょwwwwww


だいぶ逝ったな(´゚艸゚)∴


あのストラップが欲しいんですけど~
そのケータイも見たことないんですけど~


クレ!!!(★´Д`)ノ

きっと店のPCでパンヤにインしてるんだな~その子

名前は・・・

ひなチャンでしょ☆


'`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、

'`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、

懐かしいwww


次はいついらしゃいますか~

連絡とかしても構いませんか~?

ご飯でもご一緒したいなぁ~(*´エ`*)    byひなww

投稿: 星河 | 2010年3月28日 (日) 01時26分

>ひなちゃん
というわけで本人の登場です(大嘘)

仕事中に連絡されると困るんだよね~
でもお店暇なときはメールしてよ。
混んでるときはやめとくからさ。
ご飯いいね、今度代休取って行くよ。


・・・っておい(笑ヤラセルナ

ストラップはネットで適当に検索したら出てきたんよw
携帯はたぶんノキアの昔の機種だわ~
読んでくれてありがとね(o^-^o)

投稿: はるれい | 2010年3月28日 (日) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び募集 | トップページ | ツイッター »